中日ビルについて

HOME > 中日ビル:建物概要

建物概要

中日ビル外観写真中日ビルは、名古屋の中心部・栄のランドマークとして、昭和41年より市民の方に親しまれています。地下鉄栄駅に直結した抜群の利便性と、劇場、文化センター、飲食店、ショッピング街、催事場・宴会場、全国物産観光センターなどを持つ多目的なビルです。

中日ビル正面耐震壁写真平成18年10月に耐震補強工事を完了したほか、効率的・安定的な冷暖房を行う地域冷暖房の採用、外部避難階段の設置など、安全で快適な環境作りを目指し、諸設備の改修を積極的に進めています。

中日ビルフロア概要図

劇場、文化センター、飲食店、ショッピング街、宴会場などを持つ多目的なビルです。
天井モザイク画「夜空の饗宴」が見下ろす1階正面玄関ホールは、待ち合わせ場所の定番。ビル全体がみなさんのコミュニティ・スペースです。
また、オフィス階のアメニティも改修が進み、各階の洗面所はシャワートイレ設置。女性用トイレも広いパウダールームが魅力です。

建物スペック

名称 中日ビル
所在地 名古屋市中区栄四丁目1番1号
敷地面積 6,591.5㎡
建築面積 5,772.4㎡
延面積 84,491.7㎡
構造・規模 鉄骨鉄筋コンクリート造/地下4階、地上12階、塔屋4階
竣工 昭和41年4月
入館者数 30,000人/日

※耐震補強工事完了済み

設備概要

空調設備 セントラル空調(地域冷暖房導入)
防災設備 自動火災報知、非常用発電機、屋内消火栓、スプリンクラー、屋外避難階段等
昇降機設備 乗用エレベーター 12基/荷物用エレベーター 2基
駐車場 自走式 地下駐車場236台
ビル管理 24時間常駐警備、中央監視設備
その他 AED設置