松下中日ビルについて

HOME > 松下中日ビル:建物概要

建物概要

松下中日ビル外観写真二層吹き抜け、総石張りの格調高い玄関ホール。室内は機能的な無柱空間構造で、フレキシブルなレイアウトが可能です。また、24時間対応の個別空調、IDカードキーシステム、OAフロア等を備えるほか、セキュリティ、防災、保守整備などの管理体制は、中日ビルとの一体管理により、オフィスニーズに対応します。松下中日ビルエレベーターホール写真松下中日ビル内観写真

建物スペック

名称 松下中日ビル
所在地 名古屋市中区栄4丁目14番5号
敷地面積 734.56㎡(222.20坪)
建築面積 563.20㎡(170.37坪)
延床面積 5,585.47㎡(1,689.60坪)
構造・規模 鉄骨鉄筋コンクリート造/地下1階、地上9階、塔屋1階
竣工 平成元年11月

設備概要

空調設備 個別空調
防災設備 自動火災報知、非常照明、誘導灯、粉末消火、屋内消火栓、排煙設備等
昇降機設備 乗用エレベーター 2基
駐車場 機械式30台
ビル管理 遠隔監視システム、 24時間入・退館可能な無人キー管理システム