泉ファーストスクエアについて

HOME > 泉ファーストスクエア:建物概要

建物概要

泉ファーストスクエア外観写真 桜通に面した、スタイリッシュな外観が特徴のオフィスビルです。 エントランスは大きく解放した二層吹抜けの空間を形成し、都市とコミュニケートする建物レイアウト。
次世代ワークプレイス構築のため、1フロア200坪を超える矩形な執務空間を形成しています。 屋上には緑化によるリフレッシュテラスを前面に設け、名古屋市内が一望できる上質のアメニティ空間を備えています。 泉ファーストスクエアエントランス写真 泉ファーストスクエアエレベータホール写真

建物スペック

名称 泉ファーストスクエア
所在地 名古屋市東区泉1丁目21番27号
敷地面積 1,045.5㎡(316.2坪)
延面積 8,410.7㎡(2,544.2坪)
構造・規模 鉄骨造/地下1階、地上10階
竣工 平成19年7月30日(開館 平成19年8月1日)

設備概要

空調設備 個別空調
防災設備 自動火災報知、非常照明、誘導灯、屋内消火栓、消防活動用非難バルコニー
昇降機設備 乗用エレベーター 3基
駐車場 機械式44台 平面1台
ビル管理 遠隔監視システム、各室セキュリティシステム